三協興産株式会社

ニュースリリース・CSR

NEWS RELEASE & CSR

2022.01.05 三協興産が、経済産業省より「DX認定事業者」に選定

人を大切にする経営を実践し、東日本を中心に廃棄物の収集運搬・中間処理・最終処分の一貫体制を保有するAT Groupである三協興産株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:堀切勇真、以下「三協興産」)は、2022年1月1日に経済産業省が定めるDX認定制度に基づく「DX認定取得事業者」としての認定を取得しました。








■DX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度とは
2020年5月に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づく認定制度です。国が定めた「デジタルガバナンス・コード」の指針を踏まえて、DXの優良な取り組みを行う企業やDXを推進する準備の整っている企業を経済産業省が認定します。

※参照:DX認定制度(情報処理の促進に関する法律第三十一条に基づく認定制度)
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/dx-nintei/dx-nintei.html

■三協興産の取り組み
2021年7月に発表した「DX推進に関する当社の方向性の公表」では、産業廃棄物処理業界では不可欠な「契約書」「許可証」「マニフェスト」の管理を軸としたクラウド型基幹システムを開発することによる生産性の向上を掲げています。

また、お客様への真の価値貢献・価値提供のために営業活動情報などをGoogle Workspaceにて共通化・可視化し、チームの動きの活性化や新人案件の進捗管理サポートを行える体制を構築する「営業力強化」、オフィス業務の電子化を進める「デジタル環境設備」、「新規ビジネス創出」を戦略的な柱とし、DX推進プロジェクトへ取り組んでまいります。

※過去の取り組みに関しては三協興産HP上の「ニュース」にてご確認ください。
https://www.skk-web.co.jp/

■三協興産株式会社概要
社名  :三協興産株式会社
所在地 :神奈川県川崎市川崎区扇町12番3号
設立  : 1980年6月4日
資本金 : 2000万円
代表者 : 堀切 勇真
HP :https://www.skk-web.co.jp/

■AT Groupについて
人を大切にする経営を実践し、東日本を中心に廃棄物の収集運搬・中間処理・最終処分を行うGroup(群馬:アドバンティク・レヒュース、神奈川:三協興産、山形:キヨスミ産研、群馬:大生地産、茨城:日昇つくば)の総称。株式会社ATホールディングスが全体の運営を行う。
HP:https://www.athd.co.jp/

AT Group
・株式会社アドバンティク・レヒュース http://www.atr-eco.co.jp/
・三協興産株式会社 https://www.skk-web.co.jp/
・株式会社キヨスミ産研 https://www.kiyosumisanken.co.jp/
・有限会社大生地産
・株式会社日昇つくば https://www.e-nissyo.co.jp/

■問い合わせ
三協興産株式会社
担当:白井
連絡先:
TEL  044-355-8883
メール sankyo@skk-web.co.jp


ニュース
[営業時間]
月〜金 8:30~17:30
〒210-0867 神奈川県川崎市川崎区扇町12-3
JR川崎駅東口 バスのりば(8) 臨港バス 川22 三井埠頭行き
ペットリファインテクノロジー前 下車 徒歩5分
JR鶴見線 扇町駅 下車 徒歩5分
お問い合わせフォーム